English
TOP > 業務案内 > FDAコンサルティング/米国規制 > FDA医療機器コンサルティング・FDA510k> FDA医療機器 市販前認可 > FDA申請戦略の構築

FDA申請戦略の構築

同じ製品でも、FDA申請の戦略によって、結果が変わります。

FDA認可取得のための準備イメージ

FDA認可取得の為の準備

FDA認可を取得するための準備は、申請戦略を立てることから始まります。同じ機器でも、申請方法は一つではありませんし、申請内容によって認可までのスピード、そして結果までも変わってきます。また認可が下りた後には申請内容を変更できないため、事前に入念に戦略を立てておくことが非常に重要です。

グロービッツでは最初にゴール設定を行い、それに従って申請戦略を構築します。場合によっては複数の選択肢を提示し、クライアントの目的を達成するために最適な申請方法、申請プロセスについてコンサルティングを行いますので、認可取得までを効率よく進めることが可能です。また事前にゴールを明確にしておくことで、認可取得後の販売の準備もスムーズに進めることができます。

FDA認可取得のためその2イメージ

下記のようなケースに関してお気軽にお問い合わせ下さい。

  • 医療機器の認可取得に向け新規申請を検討している方
  • 以前実施した申請で納得のいく結果が得られなかった方
  • 過去の申請で失敗した原因分析を行いたい方
  • 現在依頼しているコンサルティング会社の進め方に不安があり、セカンドオピニオンを求めている方
 
                              グロービッツへFDA戦略のお問い合わせ    グロービッツへFDA戦略のお問い合わせ
ページトップへ

copyright© all rights reserved by globizz

グロービッツコンサルティング FDA申請・登録コンサルティング/米国規制米国進出関連サービス市場調査ISO認証


米国本社:1411 W.190th St., Toyota Plaza #200, Gardena, California 90248, U.S.A

東京オフィス:〒107-0052 東京都千代田区大手町一丁目9番2号 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ Global Business Hub Tokyo

大阪オフィス:〒530-0012 大阪市北区芝田2-5-6,3F

神戸オフィス:〒650-0045 兵庫県神戸市中央区港島9丁目1番地 神戸医療産業都市 KIO

サンフランシスコ・サンノゼオフィス:1001 Bayhill Drive, 2nd Floor San Bruno, California 94066, U.S.A